雪をテーマにした雪を感じさせる幻想的な物語を募集します

第27回ゆきのまち幻想文学賞

雪の美しさ知っていますか
雪の厳しさ知っていますか
雪の冷たさ、暖かさ知っていますか
雪を待つ心
雪解けの喜び
雪降るまちの楽しさ、暮らし
かたりあいましょう
雪降るまちの思いつなぐ
ゆきのまち通信

こんな「ゆきのまち通信」の文学賞です。

雪のもつ不思議さ、雪のもつ魅力、雪のもつ美しさ、雪のもつ厳しさ、
雪のもつ非情さ、雪のもつやさしさ、雪のもつ詩情、
そうした雪の幻想性をテーマにした、雪を感じさせる物語を募集いたします。
雪降る季節にご応募いただき、春を待つ季節に審査、早春に発表いたします。

募集要項

募集内容・規定
・雪をテーマにし、雪の幻想性を表現した小さな物語(直接的に雪が出ていなくても、雪を感じさせるものなら可)。
・未発表作品に限る。
・400字詰原稿用紙換算10枚以内。※ワープロの場合20字×20字。作品はA4サイズに統一。縦書き。ページ番号を明記。
・表紙(A4サイズ)に作品名、筆名(あれば)、氏名、生年月日、職業、性別、住所、電話番号、Eメールアドレス(あれば)、ゆきのまち幻想文学賞における受賞歴(あれば)を明記のこと。
・作品に表紙をつけたもの2部(コピーなど)を送付のこと。
・作品名、筆名、氏名、作品中の読みにくい字にはふりがなを付けること。
応募資格
不問
賞金
大賞 1名 30万円
参考
・作品の返却は不可。入賞作品の著作権は「ゆきのまち通信」に帰属します。
・大賞、長編賞、および佳作は「ゆきのまち通信」誌上に掲載。
・結果発表・連絡を希望の方は、連絡諸費として1000円分(郵便小為替、振込)をお送りください。受賞者の通知、受賞発表号の送付などご連絡させていただきます。
・郵便振替   郵便振替口座番号 02330-9-22169 ゆきのまち通信
        *「ゆきのまち幻想文学賞連絡費」と明記のこと
・銀行振込   振込先:みちのく銀行本店(普)7303807
          青森銀行本店(普)1780372
        口座名義:ゆきのまち幻想文学賞を支える会 杉山陸子

長編(今までのゆきのまち幻想文学賞において入選以上の方が応募可能)

募集内容・規定
・雪をテーマにし、雪の幻想性を表現した小さな物語(直接的に雪が出ていなくても、雪を感じさせるものなら可)。
・未発表作品に限る。
・400字詰原稿用紙換算30枚以内。※ワープロの場合20字×20字。作品はA4サイズに統一。縦書き。ページ番号を明記。
・表紙に作品名、筆名(あれば)、氏名、生年月日、職業、性別、住所、電話番号、Eメールアドレス(あれば)、ゆきのまち幻想文学賞における受賞歴をを明記のこと。
・作品に表紙をつけたもの2部(コピーなど)を送付のこと。
・作品名、筆名、氏名、作品中の読みにくい字にはふりがなを付けること。
参加費
一編につき3000円(郵便小為替、振込)。結果報告、ゆきのまち通信幻想文学賞発表号の送付等の連絡諸費を含みます。
・郵便振替   郵便振替口座番号 02330-9-22169 ゆきのまち通信
        *「ゆきのまち幻想文学賞連絡費」と明記のこと
・銀行振込   振込先:みちのく銀行本店(普)7303807
          青森銀行本店(普)1780372
        口座名義:ゆきのまち幻想文学賞を支える会 杉山陸子
応募資格
今までのゆきのまち幻想文学賞において入選以上
賞金
長編賞1名 10万円

概要

審査員
萩尾望都(漫画家)
乳井昌史(エッセイスト)
締切
2017年1月20日(当日消印有効)
発表
3月中旬、入賞者に通知。
参考
・作品の返却は不可。掲載作品の著作権は「ゆきのまち通信」に帰属させていただきます。
主宰
ゆきのまち通信
宛先
「ゆきのまち通信」幻想文学賞係
〒030-0861青森市長島4-11-8 TEL017-773-3477
個人情報の取り扱いについて
 応募者の個人情報は、文学賞以外の目的では使用いたしません。